コドモンテ SakuraEdu

コドモンテはモンテッソーリ幼児教育に基づいた親子のワークショップです

モンテッソーリ教師資格者によるワークショップ

子どもの脳を傷つける親たち

子どもの脳を傷つける親たち

長い待ち時間があり、ワークショップ仲間からすすめられた本を読み始めました。

幼児期から思春期に受けるマルトリートメント(不適切なかかわり)が、子どもの脳の発達段階に影響して、脳の一部を萎縮させるという研究結果が書かれています。

明らかなマルトリートメントでなくても、スマホばかり見ている、声かけを無視するなど、こちらのストレス度合いでは、ついやってしまう事がありそうなものでも、子ども側が傷ついていたら影響があるのだそうです。

同時並行で、『きみはいい子』(中脇初枝著)も読んでいたので、空をアートに見せる今日の鰯雲を眺めながら、親の笑顔の大切さについて、また考えてしまう日になりました。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です