コドモンテ SakuraEdu

コドモンテはモンテッソーリ幼児教育に基づいた親子のワークショップです

モンテッソーリ教師資格者によるワークショップ

文化教育という分野があります

文化教育という分野があります

2012052217540001.jpg
十五夜の満月を見上げ、宇宙とか、地球とか、自然科学に思いを馳せていました。

さて、モンテッソーリ教育には、「文化教育」という分野があります。
「文化」と表現しますが、絵画、音楽という表現方法に、限ったことではありません。
ここでいう「文化」は、学校でいうと「社会、理科」に含まれる領域で、おもに以下のように分けられます。
①地学 ②地理 ③生物 ④歴史
国の名前や、動物の名前etc、またその特徴や生態を知ることによって、それぞれが複合して「地球そのもの」を知ることになります。同時に民族や生物間の違いを知ることで、「平和」を学び、道徳的な意味も学んでいきます。
私がオススメしたいのは、科学博物館本館&新館です。
地下階からビッグバンが始まり、上の階に進むと、地球に生命体が生まれ、生物が進化し、やがて現代へ。
子ども達にも、とても分かりやすく展示しています。難しかったら、飛ばせばよいのです。
圧巻は、恐竜の化石&レプリカです。このフロアは「最高!」と叫びたくなります。
毎日、過ごしていると、イライラすることありますよね。そんな時よく、この科学館の地球の歴史を思い出します。いまこの時起きていることは、地球の歴史から見ればホコリみたいなものね、と。
そういう感覚、子ども達にも持っていて欲しいなと、考えています。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です