コドモンテ SakuraEdu

コドモンテはモンテッソーリ幼児教育に基づいた親子のワークショップです

モンテッソーリ教師資格者によるワークショップ

コーヒーミルでぐるぐる敏感期

コーヒーミルでぐるぐる敏感期

コーヒーミルに豆を入れて、ハンドル部分をぐるぐる回す…、たったこれだけの動きなのに、2歳半から3歳の子ども達が『恋する』のが手首を鍛える敏感期。 やってみると意外に力が必要です。利き手と反対の手も手首にしっかり力を入れてミルをおさえておくという、両手の供応性を上手にする動きも含まれているのです。
こぼさないように豆を入れて、力をこめてゴリゴリ、ぐるぐる、途端に良い香りがしてきます。まだ背の小さい子どもは、立ち上がって足も踏ん張ります! こうして身体の隅々の筋肉まで、楽しい作業をしながら夢中になって鍛えて、『思い通りに動く身体』の回路を作っていくのです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です